北海道の引越しは一括見積もりで安くなる!

北海道から引越しの際、ネットで無料一括見積もりをとって、複数業者の料金比較をするのが、今や常識のようです。

北海道 引越し 見積もり

 一括見積もり比較サイトは、大手や北海道の地元の引越業者100社以上中から、

1回の入力で最大10社無料で見積がとれ、簡単に一番安い引越し業者が探せます。
また、複数見積をとることで、引越し料金の価格交渉にも使えるというメリットもあります。
条件が合えば引越し料金が最大50%割引になる場合もありますので、複数の見積もりは必ずとりましょう。
引越し業者を探して連絡をとる手間が省けるのも嬉しいですね。
さらに、一括見積サイトを通せば、プレゼントやサービスもありますので、要チェック!です。

 

北海道 安い 引越し

 

 

一括見積もり比較サイト 人気ランキング

北海道 引越し 見積もり北海道の一番安い引越業者を探す↓



北海道の安い引越し方法、北海道電力の引っ越し手続き

北海道の人の安い引越しの方法として、時期によって料金が違うということがあります。
引越し費用は、3月から4月の大学入学や新しく就職する季節、秋もにも企業の異動などで
引っ越しが多く、料金も高くなります。
可能なら、この時期はずらした方が、北海道の人の引越し費用は安くなります。

 

引越しが決まったら、電気の引越し手続きは北海道の人は北海道電力に連絡します。
引越し日の1〜2週間前までには済ませておくと安心です。

 

北海道電力への連絡方法は、電話、インターネット、FAXのいづれかで行います。
インターネット、FAXの場合は24時間受け付けていますので
時間の余裕のない方はこちらを利用するといいですね。

北海道 引越し業者 格安

 また春の引越しシーズンは電話がとても混雑して、繋がりにくくなりますので

インターネットかFAXの方がスムーズです。

 

電話や携帯での申込時間は
月曜日〜金曜日 9:00〜17:00
土曜日 9:00〜15:00
(休業日/日曜日・祝日・12月29日〜1月3日)です。
北海道電力(ほくでん契約センター)のフリーダイヤルは、0120-12-6565です。

 

連絡すると、電気の廃止と開始の手続きが同時にできます。

 

電気の使用開始の申込はハガキでもできます。
方法は、新居に入居した時、ブレーカーと漏電遮断機のつまみを「入」にします。
点灯したことを確認したら、備え付けの「電気のご使用開始申込書(ハガキ)」に
必要事項を記入して、郵便ポストに投函します。
このハガキは、電気料金の口座振替も同時に申し込むことができます。

 

引越しの際の電気料金の支払いは
引越し日に北海道電力の係員が集金に来て、日割り計算をしてくれます。
係員が来られない場合は、引越し先に請求書が送られてきますので
その請求書で支払いましょう。

 

 

     北海道 安い 引越し業者  北海道の安い引越し業者を探す!一括見積もり比較サイトはこちら

 

 

 

 

北海道の引越し見積もり比較【BEST5】一番安い引越し業者の探し方!記事一覧

札幌市は人口190万の大都会!全国の魅力的な街No.1に3年連続選ばれた魅力あるれる観光地です。札幌の観光名所は沢山ありますが、有名なのは札幌市時計台、もいわ山、赤レンガの北海道庁旧本庁舎、さっぽろ羊ヶ丘展望台、モエレ沼公園、大通公園、大倉山展望台などです。そんな札幌から引越しをする時、最近、多くの...