熊本県の引越しは一括見積もりで安くなる!

熊本県から引越しの際、ネットで無料一括見積もりをとって、複数業者の料金比較をするのが、今や常識のようです。

熊本県 引越し 見積もり

 一括見積もり比較サイトは、大手や熊本県の地元の引越業者100社以上中から、

1回の入力で最大10社無料で見積がとれ、簡単に一番安い引越し業者が探せます。
また、複数見積をとることで、引越し料金の価格交渉にも使えるというメリットもあります。
条件が合えば引越し料金が最大50%割引になる場合もありますので、複数の見積もりは必ずとりましょう。
引越し業者を探して連絡をとる手間が省けるのも嬉しいですね。
さらに、一括見積サイトを通せば、プレゼントやサービスもありますので、要チェック!です。

 

熊本県 安い 引越し

 

 

熊本県 安い 引越し業者

一括見積もり比較サイト 人気ランキング

熊本県 引越し 見積もり熊本県の一番安い引越業者を探す↓



熊本県の引越し関連コラム-原付バイクの引越し手続き

原付バイクには、軽自動車税がかかります。
軽自動車税は地方税で、市区町村に納税します。
ですので、現在住んでいる市区町村から他の市区町村に引っ越す場合は、
原付バイクの引越しの手続きが必要です。

 

尚、引越し先が同一市区町村内の場合は、転居届けを出せば自動的に
住所変更が行われるので手続きは不要です。

 

熊本県 引越業者 格安

 原付バイクの引越しの手続きは、まず現在住んでいる市区町村で廃車手続きをします。

廃車手続きの際に必要なもの
・ナンバープレート
・標識交付証明書
・印鑑

 

そうすると、廃車申告受付書(廃車証明書)が発行されますので、それを転出先での登録時に提出します。

 

転出先での登録手続きに必要なもの
・廃車申告受付書(廃車証明書)
・印鑑

 

前の市区町村で廃車手続きをしていない場合は
転出先の市区町村役場にナンバープレート 、標識交付証明書、印鑑を持っていけば
廃車と登録の手続きが一度にできるので、市区町村役場に確認して下さい。

 

ということは、引越し前の市区町村で廃車手続きをしなくても
転出先の市区町村役場で廃車と登録を済ませた方が早いですね。
ただし、標識交付証明書を紛失してない時に限ります。

 

標識交付証明書はナンバープレート交付の時にもらった書類です。
標識交付証明書を紛失してしまった場合は、再発行してもらいましょう。
再発行は、ナンバープレートを交付してもらった市区町村で行います。
(引越し前の市区町村役場です)
再発行には、身分証明書と印鑑が必要です。

 

 

     熊本県 安い 引越し業者  熊本県の安い引越し業者を探す!一括見積もり比較サイトはこちら